テントのブログ

漫画家デビューを目指す道のりや、自作のゲーム音楽など創作活動全般について綴ります。また雑記なども書きます。

【ゲーム音楽語り019】NINTENDO64音源の特殊な仕様について

先日購入した「ゲーム音楽史」を読んで、当ブログのGBA音源についての内容に間違いがあったことに気づきました。 訂正する機会はないものかと思っていたのですが、NINTENDO64音源について語るついでに訂正することにします。 GBA音源のPCM音源はアナログPCM…

【イベントレポ001】RETRO GAME SUMMIT(レゲット)Lv.2にサークル出展しました

去る3/23(土)に、レゲットLv.2に初出展しました。Lv.1に一般参加してその熱量に感動したので、今回はサークル参加できて感無量でした。 当サークルは、4/28(日)に開催されるM3-2024春の新譜「ゲーム機が手放せない2」を先行販売。 ファミコン PCエンジン メ…

【持ち込みレポ042】アフタヌーンさん、モーニングさんに持ち込みに行きました

・月刊アフタヌーンさん オタクに優しいギャルは絶対需要があると思います。山岡のうだつのあだらなさが良いです。コマの外の小さいツッコミが良いです。 ところどころ「どうしてだろう?」と思いました。なぜ「彼女が欲しいからだ」となるのか、片喰はなぜ…

【持ち込みレポ041】月刊少年チャンピオンさん、ヤングチャンピオンさんに行きました

・月刊少年チャンピオンさん 最初のページの山岡岡山はめちゃくちゃ面白かったです。 男女の普通の絡みは面白いんですが、音楽パートが面白いかどうかというとそうでもなかったです。ブルージャイアントは傑作の音楽漫画で、面白いし、大袈裟じゃなくて、め…

【持ち込みレポ040】マッグガーデンさんに行きました

今日はマッグガーデンさんに行きました。 テンポが良く、スラスラ読めました。ヒロインは可愛らしく描けてます。タピオカの例えも上手いです。途中から軸がいろいろブレすぎてて、ヒロインと一回別れる理由、再開する理由、ヒロインにこだわる主人公も良く分…

【持ち込みレポ039】ヤングアニマルさんに行きました

白泉社のヤングアニマルさんに持ち込みに行きました。 入りはけっこう良かったです。立場が明確にできてます。 途中がゲーム音楽の教科書みたいでした。読者はゲーム音楽を作りたいわけじゃないので、面白いストーリーを作ることを意識してください。主人公…

【持ち込みレポ038】ゲッサンさん、サンデーさん、スピリッツさんに持ち込みました

・ゲッサンさん 前回より改善されてる感じで良かったです。前回言ったことができてます。女の子にモテたいという動機は、形としては正しい。論理的に音楽を説明してるのも良いです。 惜しいのは、わかるんですけど、ゲーム音楽ってすげえなってところまでい…

【持ち込みレポ037】ジャンプさん3誌に持ち込み&「ゲーム音楽が手放せない」Kindle版発売のお知らせ

今日は集英社さんに行きました。 ・週刊少年ジャンプさん 読みやすかったです。画力はもっと頑張らないとジャンプでは厳しいです。引き続き絵の練習をしてください。 ヒロインと主人公のキャラはできてるんですが、キャラクターを付けて満足しちゃってる感じ…

【持ち込みレポ036】きららフォワードさん、コミックトレイルさんに持ち込みに行きました

芳文社さんの2誌の持ち込みレポです。 ・きららフォワードさん 今回のが一番良かったです。題材の魅力、キャラの魅力が伝わってきました。漫画的なエンタメとして良く描けています。 ゲーム音楽を作っている時の気づきがけっこう省略されていて、教える描写…

【持ち込みレポ035】WEBコミックガンマさんに行きました

竹書房のWEBコミックガンマさんに行きました。 絵柄についてはもっともっと頑張って頂きたいです。リアルな感じを意識して、リアル寄りの絵柄に寄せてください。人のモデルを描くぐらいのつもりで、そこに自分の絵を落とし込むと良いです。極端に変えていっ…

【持ち込みレポ034】月マガさん、週マガさんに持ち込みに行きました

講談社さんへの持ち込みレポです。 ・月刊少年マガジンさん 緊張のあまり涙声になってしまい、鼻水も止まらず、顔中ぐしょぐしょにしながら講評を伺いました。 ゲーム音楽と恋愛の共通点が見えませんでした。ゲーム音楽じゃなくてもいいお話です。ゲーム音楽…

【持ち込みレポ033】コミティア147の出張編集部レポ

コミティア147にサークル参加しました。お立ち寄り下さった方々、ありがとうございました。励みになります。今まで出張編集部メインで参加してましたが、戦い過ぎてたかな…とも思いました。ブースでのんびりやるのも良いですね。 出張編集部のほうもしっかり…

【持ち込みレポ032】マンガよもんがさんに持ち込みしました

昨年末は日程の調整が難しく、年明けの今日、ぶんか社さんに持ち込みに行きました。 事前アンケートの文面から、かなり厳しそうだったので、警戒してしまい、「言葉を選んで講評してほしい」「自分のペースを保ってそこそこ仕事できれば良い」にチェックした…

【漫画語り005】鳥山明にとって孫悟空とは何なのか

私は自分や他人を分析するのは好きなのですが、漫画や映像作品を見ても登場人物の心情を考えることがほとんどありません。どうしても作者の心境に関心が行ってしまいがちです。 こんなことではいけないと思うのですが、それはそれとして、鳥山先生がなぜそん…

【持ち込みレポ031】ウルトラジャンプさんに持ち込みに行きました

今年は持ち込み納めです。年間持ち込み回数は合計115回になりました。詳細はnoteに綴っておりますので、ご覧いただければ幸いです。 note.com 年内最後はウルトラジャンプさんへの持ち込みでした。 28日にもなると集英社さんの表玄関が閉まっており、動揺し…

【持ち込みレポ030】グランドジャンプさんに持ち込みに行きました

4周目では2回目の集英社さんへの持ち込みをしました。 感情描写が必要。感情が描いてあったところといえば、ラマ君の「きれいな人だな」と思った所だけ。何で助けたいと思ったのかがわからなかったです。 かおりさんも「いいかげんにして!」がそんなに激昂…

【持ち込みレポ029】漫画アクションさんに持ち込みに行きました

双葉社の漫画アクションさんに初めて行きました。 漫画制作一年目でこのページ数を描き上げるのは一つの才能だと思います。読みやすかったです。コマ割りとかも丁寧で、読者に読ませよう、読んでもらおうという親切さが○○さんからすごく伝わってきて良かった…

【持ち込みレポ028】くらげバンチさん、COMIC FUZさん・コミックトレイルさん編

・くらげバンチさん 面白かったです。女の人をきれいに描いてて良い。突飛な設定もなく、どうなるんだろうと思って読みました。 しかし、ツッコミどころがあります。ストーリーについては、ストーカーに遭ってるだけで傷害事件にならなければ報道はされない…

【ゲーム音楽語り018】高いポテンシャルを秘めたワンダースワン音源

ワンダースワン音源については語りたいことがかなりたくさんあります。 ツクールやデザエモンなどのコンストラクション系ソフトの他、開発環境系のソフトも収集していた私は、まだ大学生でお金がない中、定価で2万円くらいするワンダーウィッチを思い切って…

【持ち込みレポ027】ヤングキングさんに持ち込みに行きました

少年画報社のヤングキングさんに持ち込みしました。 前提として、作風的にヤングキングには合わない感じがして、それで私から言うのも何なので、来年1月の新人賞に応募して頂ければ、会社の中の雑誌から講評をお返しできます、と新人賞を紹介されました。 新…

【持ち込みレポ026】ヤングアニマルさんに持ち込みに行きました

今日は白泉社のヤングアニマルさんに行きました。清潔感のあるおしゃれなビルで、初めて行く場所だったので緊張しました。 ゲーム音楽というあまり見たことない題材は良いんですが、まだ漫画としてはもうちょっと。 全体を通して背景の描き込みが足りないで…

【持ち込みレポ025】コミックメテオさん、コミックアライブさんに持ち込みしました

今日は、COMICメテオさんに行った後、ビデオ通話で、コミックアライブさんから講評を頂きました。 ・COMICメテオさん ゲーム音楽なのにゲームとセットになってない。僕もゲームやゲーム音楽は好きなんですが、プレイしてないゲームの曲にハマるだろうか。正…

【持ち込みレポ024】小学館さんに持ち込みに行きました

今日は小学館さんの4誌に持ち込みに行きました。 ・ゲッサンさん 1年目で4作目はかなりのペース。話はとても分かりやすいです。ゲーム音楽はまだないテーマなので、他の人がやってないジャンルはテーマ的には良いと思います。 課題としてはいろいろあり、…

【持ち込みレポ023】マッグガーデンさんに持ち込みに行きました

今日はマッグガーデンさんに持ち込みに行きました。 「事件が起き出すまでがかなり長い。作曲の苦悩の話なのかと思ったらそうではなく、どういったジャンルの話なのか途中まで正直なところわかりづらかったので、読者が読む時の心構えを示して欲しかった」と…

【持ち込みレポ022】コミックアース・スターさんに持ち込みしました

今日は直接持ち込み5日目のレポです。今日はコミックアース・スターさんに行きました。 「なぜこれを描こうと思ったんですか?」と聞かれたので、「ゲーム音楽の漫画は商業誌ではまだないので。同人誌でもあんまりないんじゃないかな」と。 「漫画を描いて持…

【持ち込みレポ021】集英社さんに持ち込みに行きました

今日は集英社さんに持ち込みに行きました。 ・週刊少年ジャンプさん ものすごい速さで読むので、さすがだなぁと思いつつ、その速さで読んで自分のストーリーが入っているんだろうかと不安になり、そのように聞いてみました。文字が少なくて読みやすいのでス…

【持ち込みレポ020】講談社さん5誌に持ち込みしました

今日は講談社さんの5誌に持ち込みしました。同じビルだから、いくら持ち込みしても疲れないだろうと思ったのですが、さすがに5誌は疲れました…自分の今の限界がわかりました。 今までと比べて、講談社さんが急に厳しくなったように感じました。自分自身が変…

【持ち込みレポ019】きららフォワードさん、月刊少年チャンピオンさんに持ち込みました

今日は芳文社さん、秋田書店さんに持ち込みに行きました。 芳文社さんは、今までの編集者さんが急用とのことで、別の方が対応してくれました。 ・絵について もう一歩かなというのが正直な感想で、上手いか下手かというよりも、拙さが見えちゃう。きらら的な…

【持ち込みレポ018】WEBコミックガンマさんに持ち込みに行きました

大本命なので、くれぐれも粗相のないように緊張しながら持ち込みしてきました。 「まだ画力が掲載レベルではないので背景もキャラも頑張ってもらいたい」とは言われたものの、以前よりは上手く描けているそうです。 前回からずいぶん作風を変えましたね。ス…

【持ち込みレポ017】コミティア146の出張編集部参加レポ

コミティア146にサークル参加しました。 現状直接持ち込みを受け付けていない3媒体に持ち込みました。 ・ガンガンJOKER 曲がストーリーの軸になっているという構成は良い。構成は自己満足になりかねないが、エンタメとして成立している。構成の良さに気づけ…